T.Tstyle

男子30代なる年(軌跡)
〜シンプル・サプライズ・フリー・セレブ・グルメ・本能のままに〜
ワード
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
AD
あわせて読みたい
PR

FORTUNE
CATEGORIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
PROFILE
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
収益エンジンの論理
収益エンジンの論理―技術を収益化する仕組みづくり
収益エンジンの論理―技術を収益化する仕組みづくり
井上 達彦

収益エンジンと成長エンジンを組み合わせて確固たるビジネスモデル・エンジン(仕組み)を構築することが何よりも大事と再認識。
技術でその裏づけを。

■事業システムとは
価値を供給するために経営資源を一定の仕組みでシステム化したものである。
事業の幅と深さが、事業の仕組みの経済原理に強く影響する
基本設計パラメーター
 ・どの事業を自社で担当するか
 ・社外のさまざまな取引相手との間に、どのような関係を築くか

具体設計パラメーター
 ・仕事の分業構造の設計
 ・人々を真剣に働かせるようにするためのインセンティブの設計
 ・仕事の整合化のための情報の流れの設計: 情報流
 ・仕事の整合化のためのモノの流れの設計: 物流
 ・仕事の遂行に必要なお金の流れの設計: 商流

■収益原理
ゝ模の経済
 固定費の分散
範囲の経済
 固定費の分散
B度の経済
 スピードによって得られる経済的便益。
  スピードそのものが顧客価値を高め、競争優位の源泉に。
  在庫回転率を上昇させ、投資効率を高める。
  商品の回転スピードを上げることによって、売れ残りのロスを少なくする。
 ⇒連携の取れたサプライチェーンマネジメントの構築が必要。
そ乎羃修罰杏化の経済
 コアとなる部分の専門性を高め、市場の競争原理を踏まえて外部資源をうまく
 利用しながら、顧客に価値を供給する。
 ・集中化:一つの事業分野、一定の業務活動に特化。
  自助努力のインセンティブが高まる。
  独自の技術やノウハウを蓄積できる。
  特定分野での評判を築きやすく、情報が自然に集まるような構造が作りやすくなる。
  事業コンセプトを明確にできるため、意思統一を図ったり社内の意思決定がスピーディになる。
 ・外部化
  市場の競争原理を導入することができる。
  外部の高度な専門性を利用することができる。
  企業としての伸縮自在性を高めることができる。
  外部から市場で生き残るために適切な判断をしてくれる。
ゥ優奪肇錙璽の経済
 利用者が増えれば増えるほど、利用者の便益が高まるという経済性。

■P-VAR分析
・Position: ポジション


・Value: 顧客価値
・Activity Systems: 活動システム
・Resource: 経営資源

収益エンジンと成長エンジンを相互循環
資源: 資源のストック化と利用

収益エンジン(収益活動システム)

価値: 使用価値を経由して収益化・投資へ

成長エンジン(開発活動システム)

資源

         収益エンジン     成長エンジン
規模の経済: 安定・大量販売  設備投資、技術開発
範囲の経済: 多様な供給    要素共有設計
速度の経済: 投資回転率向上 サプライチェーン設計
集中化と外  伸縮自在性向上 技術アライアンス
部化の経済: 投資リスク回避
NWの経済:  ライセンス収入  標準規格・知財化、PF開発


収益サイクル
\鑪的投資
⊆益の最大化
ポジションの創造・維持・変革

持続的優位の基盤を固める。
価値が価値を生み出すというサイクルを強化して良循環を生み出す。



スポンサーサイト
- | 18:49 | - | -
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tomodz.jugem.cc/trackback/501
 

Copyright (C) 2004 paperboy&co. All Rights Reserved.

Powered by "JUGEM"